ダンボールトラックトップ >> トラックの種類

トラックの種類

そこで、次は"トラック"にはどのような種類があるのかを1つずつ見てみることにしましょう。

まず1つ目の"ダンプトラック"には、トラックの車台に荷台、傾斜装置、油圧装置が装備されていて、荷台を油圧ピストンで傾けることによって荷台の前の部分が持ち上がって後方のリアが開く"リアダンプ"と、荷台の側面だけが開く"サイドダンプ"それに、後方のリアと側面がすべて開く"三転ダンプ"の3種類のものがあり、積んでいる土砂や砂利を簡単に滑り下ろすことができるようになっています。

トラックの種類記事リスト

トラックの種類のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

ダンプトラック

そこで、次は"トラック"にはどのような種類があるのかを1つずつ見てみることにしましょう。 まず1つ目・・・


平ボディートラック

2つ目の"平ボディートラック"は車台に荷台を装備した昔ながらのタイプのトラックで、荷物を楽に上げ下げ・・・


バンボディートラック

3つ目の"バンボディートラック"は、"箱車"、"パネル車"とか、内側にベニヤ板や化粧合板が貼られ外側・・・


保冷車

4つ目の"保冷車"は"バンボディートラック"の1つで、荷台に断熱加工が施されているために外気の影響を・・・


冷凍冷蔵車

5つ目の、トラックの荷台に直接冷蔵庫や冷凍庫が付いている"冷凍冷蔵車"は、車自体の価格が高くて荷室も・・・


特殊なトラック

"トラック"の種類には他にも、大きな荷物を運ぶ"トレーラー"や、鉄道や船で運ばれてきたコンテナを直・・・


ダンボールトラックへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。