ダンボールトラックトップ >> 運ばれるダンボール >> トラックに関する基礎知識-3

トラックに関する基礎知識-3

≪Q3≫トラックの積載量とは?

......"車両総重量"を決める要素の1つである"積載量"というのは、トラックに載せることのできる荷物の重さのことで、その最大の数値を"最大積載量"と言います。

というのも、トラックを支えているタイヤや、前後の車軸は重さに耐えられる限界があるために、先ほど説明した"車両総重量"から荷物を載せていない時のトラックの重さと乗員の重さとを差し引いて割り出されています。

そしてこの重量を超えた荷物を積んで走る"過積載トラック"は、道路に損傷を生じさせたり、荷崩れや故障が原因で大惨事を起こしたり、周囲の住人に対して騒音や震動といった悪影響を及ぼす可能性が高いことから道路交通法に背く法律違反行為とみなされ、初回の違反であっても車両使用停止処分が言い渡されます。

また、2度目からは車両使用停止期間も大幅に延長されたり、事業者に対しては営業許可が取り消されるなどさらに厳しい処分が科せられます。

トラックのドライバーは、常に自分の運転するトラックの"最大積載量"を把握して安全運転を心掛けることが義務づけられているのです。

ダンボールトラックへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。